片貝花火のビデオ動画&写真集

訪問者数  

作成者 かずひろ
著作権・問い合わせについて

 本ページでは、新潟県小千谷市片貝まつりの花火大会のビデオ動画をご覧いただけます。
 2015年から、YouTube にアップしました。 
 
片貝花火師 本田正憲 片貝花火

 片貝中学同級会の一覧(H29.3 逢寵会が 新入会)

 掲示板を設置しました ここをクリック 

 リンク先のご紹介のページ  ここをクリック

 まつりや花火の説明は 、下をクリック
 片貝まつり  三尺玉  四尺玉

2017年の奉納花火

古希
六十五歳
還暦
五十五歳
五十歳
四十二歳
三十三歳
成人

十七会(とな)会
にじ会
船出(ふなで)会
恒友(こうゆう)会
翼進(よくしん)会
翼翔(よくしょう)会
輝翔(きしょう)会
結虹(ゆいこう)会 

片貝花火師公認ページ
 

2017年

2016年   2015年

2014年

2013年

古希有志一同 しろがね会還暦 還暦の花火 正四尺玉 還暦
三尺玉4発 四尺玉2発 三尺玉5発 四尺玉2発 三尺玉5発 四尺玉2発 三尺玉3発 四尺玉2発 三尺玉5発 四尺玉2発
 今年は、2006年以来の久しぶりの土日の大会で、土曜日は過去にない大混雑。天気は良かったのですが、土日とも四尺玉の頃は風がなく煙の中の開花でした。  9日の片貝は朝激しい雨が降り、夜も時々雨でした。10日は雨は無く、風向きも良く、素晴らしい大会となりました。途中、少し打ち上げ時間がずれました。  9日は、昼間は時々雨が降りましたが、夜はOK、つくし会の還暦奉納花火は、最高でした。
 10日は終始小雨が降り、久しぶりの雨の大会でした。
  9日21:30打ち上げ、還暦つぐみ(鶫)会奉納の大スターマイン。平日の大会のためか三尺玉は減りましたが、今年もほとんど雨の降らない大会でした。  9日21:30打ち上げ、還暦にじ会奉納の大スターマイン。今世紀最大級の奉納花火でした。これで3年続けての好天気で雨の無い大会となりました。
 
 2012年 

2011年 

2010年  2009年  

2008年

三尺玉4発 四尺玉2発 三尺玉4発 四尺玉2発 三尺玉5発 四尺玉2発 三尺玉5発 四尺玉2発 三尺玉5発 四尺玉2発
 2日間とも予報が外れ、晴れの好天気。特に9日は日曜なので過去最大級の大混雑。携帯は全く通じませんでした。五十歳は、三尺玉付きスターマイン奉納。  2日間ともほぼ雨は降らず、10日は土曜日でもあったので、大勢の方が奉納花を満喫できました。還暦にれ会。
 今年もたくさんの良い煙火が奉納されました。
 還暦の十九伸会、成人の華成会、四十二歳の翼進会などの奉納花火をアップ。三十三歳と五十歳は豪勢に三尺玉付きのスターマインで した。   今年は、いとこ達の永遠会が還暦。一昨年から続いた団塊の世代の締めのベスビアス奉納花火。大拍手でした。
 永遠会木遣、十三鶴会スタマなど収録。
 2日間とも好天に恵まれ、一適の雨さえ降らない珍しい大会でした。
 この大会の三十三歳と四十二歳は三尺玉付きのスターマインでした。
 
2007年  2006年 写真 

2005年 写真

 2004年  2003年 
三尺玉5発 四尺玉2発 三尺玉6発 四尺玉2発 三尺玉4発 四尺玉2発 三尺玉3発 四尺玉2発 三尺玉3発 四尺玉2発
 日曜日は、大渋滞。天気にも恵まれました。 月曜は昼間は雨、夜は予報が外れて、何とか雨は降りませんでした。素晴らしい花火がたくさん上がりました。  久々の土日開催。土曜日は大渋滞。日曜日は、昼の3尺の後に激しい雨、夜も雨や雲が多く、 観光客も大変だったようです。  2日目は土曜日でしたが、あいにくの雨。それでも多くの方が集まりました。私は雨の中で、撮影を焦り、少し失敗してしまいました。お見苦しい点、おゆるし下さい。  今年は、叔母が古希、もう一人の叔母が還暦、いとこが祝五十歳とおめでたい大会となりました。しかし、まつり直前に急事があり、撮影は例年より少なくなってしまいました。  NHKの「こころ」のおかげで観光客が増えましたが、三尺玉は減りました。残念でした。
 ところで、片貝まつりを見に来た方は、ゴミは持ち帰りましょう、常識ですよね。
 
2002年動画1 動画2 2001年  2000年   1999年 永遠会
永遠会
三尺玉6発 四尺玉2発 三尺玉10発 四尺玉2発 三尺玉9発 四尺玉2発 三尺玉6発 四尺玉2発  
 バイパスが完成し観光客が増えました。
 花火電子番附

 銀塩花火写真
 デジカメ花火写真1
 デジカメ花火写真2

 片貝医院 花火資料
 初日は日曜日と重なり、多くの観光客が期待されましたが、比較的すいていました。この日は、世界初の三尺玉の三段打ちが成功しました。  初日の21:30の還暦の花火終了後から雨が激しくなり、多くの大玉が雲の中での開花となりました。残念!
 二日目も夕方から雨となりました。
 この年は、長年狙っていた昼の三尺玉の花火の爆裂の瞬間の撮影に成功しました。ビデオカメラで、追いかけて撮影するのは、大変難しいです。  私のいとこ達が50歳のお祝いで、永遠会の名前で花火を奉納しました。この会は、昭和57年(1982年)には、当時世界最大の三尺三寸玉を奉納しています。
         
1998年  1997年        
blue blue blue
三尺玉5発 四尺玉2発 三尺玉8発 四尺玉2発       
 不況のためか三尺玉がかなり減りました。
 この年の四尺玉は、両日とも打ちあがりましたが残念ながら、開花しませんでした。黒玉と言われています。
 
 片貝まつりとしては、昭和60年(1985年)以来2度目の三尺玉の二段打ちが行われました。
 また、10日の朝に花火の筒が並んでいる様子を撮影しました。